介護老人保健施設 森の都

介護老人保健施設 森の都

■ 施設長ごあいさつ
介護老人保健施設森の都は、医療法人光麗会の1施設で、平成15年8月に開設いたしました。 地域の高齢福祉の拠点として「安心・信頼・ぬくもり」の基本理念のもと、他職種の専門スタッフが、利用者様に家庭的かつ総合的なサービスを提供できるよう最大限に努めています。

■ 介護老人保健施設とは
病状安定期にある寝たきりの方、脳血管障害後遺症、認知症など障害を持つ方に看護・介護 ・機能訓練を中心とした様々なサービスを提供することにより利用者様の自立性を支援し、家庭への復帰を目指すもので、医療と福祉の中間施設です。

介護老人保健施設 森の都
談話スペース
介護老人保健施設 森の都
多床室
介護老人保健施設 森の都
個室
介護老人保健施設 森の都
大浴場
介護老人保健施設 森の都
リハビリプール
介護老人保健施設 森の都
送迎車
介護老人保健施設 森の都
デイケアセンター森の都
介護老人保健施設 森の都
デイケアセンター談話フロア
介護老人保健施設 森の都
リハビリスペース
ロゴマークのコンセプト

■ ロゴマークのコンセプト

森のイメージを「葉」にたとえて、リハビリの成果によって静寂の中から生きる勇気、 起き上がるイメージをデザイン。森のグリーンと温かいオレンジでまとめ、人にやさしい。 人に愛される「森の都・なごみ」を表現。「虹」のシルエットは3つの基本理念を意味します。

サービス案内

長期入所(ロングステイ)

【看護・介護】

第2家庭として、医療と介護がしっかり協力し、利用者様の立場に立って、「支援させていただく」という心構えで日々取り組んでおります。他職種が連携し、利用者様とご家族様に満足していただけるサービス提供ができるよう努めております。

【リハビリテーション】

利用者様に安心・安全に過ごしていただけるよう、心身機能の維持向上ができることを目標にリハビリテーションを提供しております。リハビリテーションは機能訓練ではありますが、施設生活を送る上で、楽しみある時間や、様々なご相談も受けられる時間として機能訓練以外の機会としても重要な役割を担っていると考えております。「信頼」していただけるようリハビリテーションスタッフ全員が協力して利用者様への支援を行っております。

【食事・栄養】

管理栄養士が疾病や栄養状態、摂食状態に応じて個別に対応し、栄養ケア計画に基づいて、低栄養の予防・改善に努めています。また、食に関する行事を毎月開催し、行事を通して施設生活での食事を楽しむ工夫をしております。

短期入所(ショートステイ)

【看護・介護】

安心してご利用いただけるよう、医師・看護師が利用期間中の医療的健康管理を実施いたします。また、ご利用者様の状況に合わせ、施設生活介護サービス計画書に基づいた介護支援をいたします。当施設には寝たままでも入浴可能な設備も整っておりますので、利用者様の身体機能に合わせた入浴も可能です。

【リハビリテーション】

現在の在宅生活の中で、苦手なことや、より伸ばしたい身体機能を理学療法士・作業療法士、言語聴覚士が評価し、個別にて機能訓練を実施いたします。機能訓練も歩行練習や、段差昇降練習、手指の巧緻動作練習など様々な機能訓練の中からご利用者様に合わせて選択いたします。

【特徴】

ショートステイってどんなサービス?

  • 介護者が精神的・肉体的に疲れを感じられてきたとき
  • 冠婚葬祭や旅行など一時的な事情で介護ができないとき
  • 病院からの退院後、在宅環境を整える必要があるとき
  • 在宅復帰への準備期間を設けたいとき
  • 退院後の生活体制が調整できるまでの間、一時的な理由で介護できないとき
  • その他

ショートステイをご利用の際はご自宅から当施設までの送迎も行っております。

デイケア

【サービスの内容】

通所リハビリテーションのサービス内容は朝と帰りの送迎サービス、健康チェック(血圧や体温など)、管理栄養士が管理するバランスのとれた食事提供、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士による専門的な機能訓練の実施、集団体操やゲームなどの余暇活動などです。充実した1日になるようスタッフ全員が工夫をしながら利用者様へサービスの提供させていただいております。

【リハビリテーション】

現在の在宅生活が続けられるよう、心身機能の維持・向上をリハビリテーションの目的にしております。理学療法士等による運動療法を中心に、機器による物理療法、スリングセラピー(紐を用いた全身的な体操)、プールリハビリ等、様々なバリエーションの中から、利用者様のご要望に沿ったリハビリテーションを提供させていただいております。

【介護】

通所リハビリテーションのサービスを利用者様の身体状況に合わせ、安全に提供させていただけるよう心掛けながら行っております。ご利用の際には身体機能が今後も維持できるような介護支援や、楽しく活気ある生活を送っていただけるようなサービスを提供させていただいております。

ご利用をお考えの方へ

ご利用をお考えの方へ

■ ご利用対象
● 長期(ロングステイ)
介護保険制度上の要介護認定で要介護1~5以上と認定された方
● 短期(ショートステイ)・通所リハビリテーション(デイケア)
介護保険制度上の要介護認定で要支援1~2、要介護1~5と認定された方

■ ご利用までの流れ
① ご相談
ご利用に対してのご相談をお受けいたします。事業所の相談員にご相談下さい。

② ご利用に必要な書類の提出
ご相談の際に必要になる書類を説明いたします。必要事項を記入の上、ご提出ください。

③ ご利用に対しての判定・検討
ご提出頂いた書類をもとに、当施設にてご利用の判定を行います。ご利用可能な場合は担当よりご連絡させていただきます。

④ ご面談・利用契約
ご利用に対しての面談を行います。また、重要事項等の説明をさせていただき、説明内容に同意されましたら、利用契約を交わしていただきます。

⑤ ご利用開始
施設生活介護サービス計画書を作成し、それに基づいたサービスを提供いたします。

医療法人光麗会 介護老人保健施設 森の都 へのお問い合わせのご案内

TEL:0244-37-2530

住所:福島県相馬市柚木字大関70-1
営業時間:9:00~19:00 定休日:無休
FAX:0244-37-2531 ※FAXは24時間対応

メールはこちら

アクセス

アクセス

■ 介護老人保健施設 森の都

住所
〒979-2512
福島県相馬市柚木大関70−1
TEL/FAX
0244-37-2530
駐車場
25台
営業時間
9:00~19:00 無休